□■ top > ゲームレビューの殿堂 > か行 □■

GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)2 重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択 PS4


タイトル
クリックで画像拡大します

重力を操って、空に落ちたり、ビルをスライディングしたりできるアクションの第2段。

相変わらず、街を飛び回るのが楽しいですね。
キャラ強化につながるジェムがあちこちに落ちているので、自然と街をウロウロと飛び回ってしまいます。
それに、着地したときに屋台を破壊したり、街の人に激突したりもするんですが、それが地味に楽しかったりもします。

PS4になってリッチになりましたが、そんなに変化は感じません。
中盤で新規のアクションが追加されますが、基本的には前作と変わらない感じです。

イベント
クリックで画像拡大します

街の密度は濃いですが、冒険の舞台はあまり広くないです。
ただ、ボリュームは結構ありますね。
前後半で明確に分かれていて、なかなか珍しい構成です。
もう少しうまく繋げられなかったかな、とは思いますけどね。

メインのストーリー以外に、サイドミッション、チャレンジミッションなどいろいろと遊べますが、操作方法など、イマイチ良くわからないミッションもいくつかありましたね。
私のお気に入りは、街の人を指定のポイントにぶん投げるミッションです(笑)。

ミッション
クリックで画像拡大します

中盤までは、ゆるい雰囲気で楽しめたのですが、後半になるとシリアスになって、アクションもしんどかったですね。

新しい要素を追加する必要性があるのは、もちろん分かります。
ただ、それが難易度を上げて、楽しさを削いでいるのが残念でした。
で、結局楽しかったのは前作と同じ要素と。
ちょっと残念かな。

空中にいるキャラクターを操作しながら、空中にいる敵キャラと戦う(標準を合わせる)のって、現行のデバイスでは無理じゃないですかね?
モニタは平面なので、直感的に3軸のキャラクターを追いきれないです。

逆に言うと、VRで遊ぶとどんな感じになるんだろうか。
酔いそうだけど(笑)

今回で完結ですが、技術的に進歩があったときに再登場して欲しいな。

【ゲームクリアー、DLC外伝もクリア】

イベント戦闘
クリックで画像拡大します

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > か行 □■