大逆転裁判2 −成歩堂龍ノ介の覺悟− 3DS


19世紀を舞台にした『逆転裁判』の第2段。

今まで遊んだアドベンチャーゲームの中で、1、2を争う面白さ。
クリア直後の興奮もあるけど、ホントに面白かったです!

私はクリアするとさっさと売っちゃう事がほとんどですが、この作品は絶対に売りません。
前作も買い直すぞ!

とにかく、プレイヤーの心の掴み方が抜群です。
音楽も素晴らしくて、最後は本当に気持ちが昂ぶる!

前後半の後半だけあって、最初からガンガン飛ばしていって夢中にさせてくれます。
1話からどんどん話が広がっていって、進め方が本当に上手いですね。

システム的には特に変更はないですが、検事とのやり取りだけでなく、陪審を説得していくのは良いアクセントになってます。
それ以外のバトルもあって、飽きさせない作りです。

あと、キャラの動きは相変わらず良いですね。
犬とじゃれ合ううモーションは最高!
3Dをオンにする価値があります。

ホームズ、漱石と良いキャラクターが生まれたし、このシリーズを続けて欲しい…けど、綺麗にまとまっているので、ここで終わらせた方が良いのかな…。
巧さんのモチベーションが湧く形で、新作を作って欲しいです。

続きものなので、是非前作から続けて遊んでみてください!

【ゲームクリアー】

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > た行 □■