□■ top > ゲームレビューの殿堂 > た行 □■

☆投稿する☆

注文しようぜ!俺たちの世界 PSP


拠点とダンジョンを行き来するタイプのRPG。

特徴的なのが、ダンジョンをプレイヤーが「注文する」事で、お金を払って地形、モンスターのタイプ、宝箱やイベントの有無などを選択して、出来たダンジョンを冒険します。
クエストを受注するタイプでもあるので、それに適したダンジョンを生成して、ゲームを進行させていきます。
もちろん、クエスト以外の本編のお話もあります。

制作側は、「目新しさと出しつつ、データ量を減らす事に成功した!」と思っているかもしれませんが、やっていることはお使いそのものなので、目新しさは全く感じませんでした。
どんなタイプのダンジョンを注文しても、見た目以外は殆ど違いがないし、仕掛けもなく、出てくる敵も代わり映えがしません。
クエストも敵が依頼品を落とすまで戦うだけで、同じ事の繰り返しです。
ストーリーは面白いと言うか、愉快で、ゲームを進めるモチベーションに繋がりますが、如何せんダンジョンが単調で…。

戦闘も平凡で特筆すべき点はありません。
特に問題なのが、トドメを刺したキャラにしか経験値が入らない点ですね。
役割分担をするのがRPGのパーティだと思うんですが…。
まあ、このゲームの場合、全員攻撃担当でも問題なく進めるので、役割分担する必要がないんですけどね…。
あと、魔法以外の特技がないのも物足りないです。

演出レベルがSFC〜PS初期なのも寂しいです。
チープな雰囲気は良しとしても、それが内容の薄さに直結しているのが残念です。

ここまで難点ばかり述べてしまいましたが、決して駄目なゲームではないんですよね。
遊び始めると、何だかんだで続けて遊んでしまいます。
駄目じゃないんですが、全てが平凡すぎるんですよね。
暇潰しで遊ぶには適したゲームですが、他にもRPGは沢山ありますからね。
このゲームをチョイスするアピールポイントに欠けると言うのが、正直な所です。

【ゲームクリアー】

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > た行 □■

☆投稿する☆

◆SFC DATA

◆私のゲーム紹介