□■ top > ゲームレビューの殿堂 > た行 □■

☆投稿する☆

テイルズオブエターニア PS


ナムコの人気シリーズの最新作ですね。人気シリーズだけあって、間口を広くし、遊び易くなっています。特に、ストーリーで次に何をすべきかが、かなりハッキリと分かりますし、分からない時でも、どうすべきかを教えてくれるシステムがあり、かなり親切というか、盲導犬RPGと言うか・・・まあ、そんな所です。

このゲームの1番のウリは戦闘だと思います。油断するとやられます。アイテムやMPをけちったりすると痛い目に会います。私はザコ敵で結構全滅しました。
これは決して相手が強すぎるというのではなくて、力を出せば確実に勝てる相手なのに、ちょっと隙を見せてしまったが故にやられてしまうという感じです。このバランスがなかなか絶妙です。アイテムの持てる数が1種類につき15個までという中途半端さも絶妙なバランスです。
しかも、結構ボス敵が強いので、それまでになるべくアイテムを使わないように、という感じで、ついつい隙ができてしまうのです。バトルはリアルタイムで流れていくので、けちってアイテム投入のタイミングを逃すと、「あ〜れ〜」です。
グラフィック的には、ゴチャゴチャして見辛かったりするのですが、そこは雰囲気と慣れでカバーするといったところでしょうか。

他にも、隠しのダンジョンや敵キャラがやり込みを誘ってきますし、飛空挺が”隠し”として存在するのはなかなかいいアイデアだと思います。(見かけはカッコ悪いですが(^^ゞ)

このゲームはキャラクターもウリにしたいのだと思いますが、正直、もうワンパンチ欲しいところでしょう。オープニングにアニメーションがありますが、本編では無縁ですので、イマイチ彼等の特徴が視覚的に伝わってこない印象です。会話の時に、吹き出しの横にキャラクタの表情を付けてやればもっとなじみ易かった事と思います。

最後にちょっと気になった点を述べさせて頂くと、このシリーズ、SFCの時から進歩の度合いが少なく感じてしまいます。恐らく出るであろう次回作で、あっと驚く進化を期待したいです。
【ゲームクリアー】

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > た行 □■

☆投稿する☆

◆SFC DATA

◆私のゲーム紹介