□■ top > SFC DATA > □■

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

RPG   1996年12月6日発売    エニックス

・人気RPG『ドラゴンクエスト』シリーズの第3弾がスーパーファミコンで登場。単なる移植にとどまらず、グラフィックやシステムが大幅にパワーアップしている。キャラに「性格」という要素が加わっているのが特徴的。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

ドラゴンクエストIII そして伝説へ… 情報

レビュー
31歳のゲーマーさんのレビュー 投稿ありがとうございます

SFC末期の名作RPGの1つ

FC版を移植、リメイクしたこの作品だがFC版よりも、はるかに面白い

面白くなった理由は以下のとおり

1.性格システムの導入
「この性格システムのおかげで各キャラの成長の仕方の幅が増え
 育てる面白みがより一層増えた」

2.グラフィックの超絶強化!
「当然ではあるがFC版とは比べ物にならない
 SFC末期と言うこともありキレイ
 DQVIのグラフィックがベースになってるっぽいですね」

3.新要素「すごろく場」の登場!
「本編とは全く関係ないお遊び的要素のひとつ
 ただし、お遊びとはいってもすごろくフィールド
 に落ちている装備品やちいさなメダルなどは侮れないし
 ゴールすれば素敵な景品がいただけます

4.クリア後の隠しダンジョン
「ハンパなく強いやつらが容赦なく勇者達を襲いますw
 生半可な装備じゃ、一瞬ですぜ!

と、追加要素盛りだくさん!
オリジナルをやった方は特に楽しめる1つだと思います
今からやっても全然見劣りしませんよ
とても10年以上前のゲームだとは思えません

色あせない「ドラゴンクエスト」は
このSFC版「ドラゴンクエストIII〜そして伝説へ〜

このことを言うのだと私は思いますね
すばらしいリメイク作品でした


ふなむしさんのレビュー 投稿ありがとうございます

ドラクエ3は、色々な方面でリメイクされておりますが…このスーファミ版は かなり良質なリメイクとなっているかもしれません。

スマホアプリよりも納得いく逸品ですかね。

賛否の分かれる点に、盗賊の存在や すごろく場、敵キャラのアニメーション、ちいさなメダル、グループ&全体攻撃可能な武器の追加等が挙げられるかと思いますが…。

ただ、一つ 自分には納得いかなかったのが…装飾品の一つ。
なぜ“ ルーズソックス ”なんかをドラクエの世界へ登場させたのか。
これだけは シラケました。
本当にシラケましたね。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■