□■ top > SFC DATA > □■

超魔界大戦!どらぼっちゃん

RPG   1993年3月19日発売    ナグザット
・ナグザットのマスコットキャラクタの「魔界プリンスどらぼっちゃん」が、ドラキラヤを舞台に戦う。ボタンを押した長さによってマントや帽子を使って攻撃する仕草がとってもプリティ。ほのぼのしている世界観がウリ。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

超魔界大戦!どらぼっちゃん 情報

レビュー
GTXさんのレビュー 投稿ありがとうございます

魔界というイメージと裏腹にキャラクターがデフォルメなデザインで可愛らしいアクションRPG。

システムは敵を倒しLvを上げお金を溜め、カード(魔法)や装備を買うと言った正統派アクションRPG。
物語自体も短く簡潔にまとまっておりサクサク進めます。
この手のアクションRPGは難易度もレベルに比例するわけですが、レベル上げ自体も苦ではなく、誰でも楽しめるかと思います。


加山雄三さんのレビュー 投稿ありがとうございます

二人同時プレイ可能なアクションRPGです。※二人同時プレイをするには裏技を用いる事になります。

ライフ制、セーブ方式、アイテムは買い物で持ち歩ける物と敵が落とす事( その場での使用 )もあります。回復アイテムのドロップ率は高め。

レベルが上がった際、報告があるんですけど そこは少しゲームのテンポを悪くしている印象があります。

ミスをしてやられても、お金が減るとか以前セーブした状態からのリスタート等…そういったペナルティーが無くシステム的に有り難い仕様です。

難易度は易しい方かもしれません。
ストーリー&ボリュームは小さくまとまっている為、やや物足りなさを感じると思いますが気軽に遊ぶ程には楽しめます。

最初から二人同時プレイをウリにしていないので、2Pプレイヤー側のキャラクターはそこまでアクションが多く無いです。

尚、前作はPCエンジンで発売されていました。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■