□■ top > SFC DATA > □■

T-2 ザ・アーケードゲーム

ガンシューティング   1994年2月25日発売    アクレイム ジャパン
・映画「ターミネーター2」をもとにしたゲームで、業務用からの移植。ステージは映画のストーリーを追って展開する。敵のターミネーター、T1000を倒すことが目的。スーパースコープに対応しており、2人で同時にプレイする事も可能。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

T-2 ザ・アーケードゲーム 情報

レビュー
加山雄三さんのレビュー 投稿ありがとうございます

二人同時プレイ可能な3Dガンシューティング。

ライフ制であるものの、ライフゲージの表示が やや邪魔な配置になっているので端に現れる敵が把握しにくい場面があります。
ゲームの難易度は高いです。その難度に対してコンティニューは5回までなので更に苦戦するかもしれません。
やられても、その場で復活 出来ますのでテンポは良い方ですけどね。

オプションなどで設定を変更することは何一つ出来ないのは余計にキツいところ。後述しますが、結構スーファミ周辺機器へ対応してくれてる設計なのでオプション画面くらい欲しかった…。

通常ではマシンガンとミサイルで戦って行きます。※照準スピードは特別 速すぎず遅すぎず。
マシンガンは乱射を続けると熱を帯び、ハンドガンレベルに落ち…事実上の行動不能状態へ陥りますが、それでも冷却アイテムや武器アイテム等、割りと豊富に出現する辺りが有り難い。
それでも自分は やられまくりでステージ2で 木端微塵にされました。

ゲームとは言え、人間キャラを撃つワケじゃないので妙な生々しさは無かったです。スーファミでこのジャンルは多く出てますが、その中でも狙撃の爽快感はありましたね。

スーパースコープの他に、確かスーファミマウスにも対応していたハズ。自分はノーマルコントローラーでプレイしていた為、偏ったレビューかもしれません。
※映画の方も あまり知識がない為、詳しく説明出来ずに申し訳ありません。

高難度のガンシューティングを求めている人や、とことん やりつくして全クリしなきゃ気が済まない人…チャレンジしてみてください!
そして是非、私のカタキを討ってください(笑)

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■