□■ top > SFC DATA > □■

スーパーボンバーマン4

アクション   1996年4月26日発売    ハドソン
・爆破で敵を倒すのが痛快の『スーパーボンバーマン』シリーズの4作目。今作では、新たに「ボンバースロー」と「ボンバープッシュ」の技が追加された。「ボンバー四天王」を倒すのが目的。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

スーパーボンバーマン4 情報

パスワード効果
1009エンディングになる
7777バトルゲームで優勝したキャラが金色になる
4622バトルゲームのブロック配置がグループ2になる
0520バトルゲームのブロック配置がグループ3になる
0903バトルゲームのブロック配置がグループ4になる
5656バトルゲームで、中ボスが特殊能力を使ってもパワーダウンしない
1019フルパワーアップの状態で1-1から始まる
1222フルパワーアップの状態で2-1から始まる
1107フルパワーアップの状態で3-1から始まる
0827フルパワーアップの状態で4-1から始まる
0107フルパワーアップの状態で5-1から始まる

レビュー
加山雄三さんのレビュー 投稿ありがとうございます

今作もストーリーモードでは二人協力プレイが可能です。

ミスした場合、一人プレイの時は そのステージがリセットされた状態からのリスタート。
二人協力プレイ時だと、その場で復活が可能です。( 復活のタイミングは任意となり、スタートボタンで復活出来ます。)
※残機は二人で共有する事になります。

セーブではなくパスワード方式ですが、数字4ケタの簡易なモノなので気軽に再開出来るのは嬉しいところです。

今作からボンバーマンにボイスがあります。( ミスした時の悲鳴ですが )

ただ ルーイは登場しませんが、ステージ中に出くわす特定のザコ敵が代役を果たしている為、プレイ感覚はルーイ登場以後のボンバーマンと遜色ありません。
※お供となるザコ敵を倒すと たまご状態になり、それを2コまで引き連れる事が出来るのも今作の特徴だと思います。
この相方達の性能に当たり外れがあるので、使えるタイプ.使えないタイプにハッキリと別れるでしょう。

お馴染みの対戦モードでは、5人まで参加可能です。タッグやチームも組めますので対戦のバリエーションが増えるでしょう。
対戦で早々に負けてしまっても勝負には参加出来ますので、決着がつくまで退屈せずに済む仕様です。

ストーリーモードも対戦モードにしてもステージギミックが多く一筋縄ではいかず楽しめましたね。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■