□■ top > SFC DATA > □■

〜制服伝説〜プリティファイター

対戦格闘アクション   1994年12月2日発売    イマジニア
・様々な制服を身にまとった8人の女の子たちが、それぞれの個性を活かした必殺技を使って闘う。プレイヤーは自分の好きなキャラを一人選び、日本各地を舞台に残りの7人と闘う。ストーリーモードのほかに対戦モードもある。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

〜制服伝説〜プリティファイター 情報

レビュー
さんのレビュー 投稿ありがとうございます

スーパーファミコンのオリジナル格闘ゲームでクオリティーは高いです!
とにかくハマりましたね!
技のコマンドも一般的な格闘ゲームみたいな感じなので非常に面白かったです!
各キャラの技が秀逸で、キャラクターの特性に合っており魅力を引き出しているんですよ。
どうしてもストリートファイターが引き合いに出されるかと思うのですが、見劣りどころか、優れている部分もありますね。
コンピューターの強さを細かく設定出来るので初心者から熟練者まで幅広く遊べるゲーム性でした!
必殺技など迫力ある上、キャラクターグラフィックも大きめなのでゲームセンターのゲームのような感覚で感激したものです。
キャラクターは8人なので多すぎず少なすぎず、当時としては平均的な水準でしょう。
操作感はもちろん、効果音がリアル寄りなので非常に硬派なバトルの醍醐味を味わえますね!
そしてなんと言っても2人対戦!
時間を忘れて没頭したものです。
いかに攻撃するか、いかにガードして逃げきるのかと駆け引きが楽しめました!
当時はまだ格闘ゲーム全盛前だったにもかかわらず、ここまで遊べるスーパーファミコンの格闘ゲームは珍しく斬新でしたね。
それだけでもこの作品は秀逸じゃないでしょうか。
背景グラフィックもスーパーファミコンとは思えないほどのレベルで美しいです。
清水寺のステージには感動しましたね!
音楽も名曲が多く、盛り上がるんですよ!
スーパーファミコンのオリジナル格闘ゲームなのにアイデアが詰め込まれています。
続編がSEGA SATURNで発売された事や3D格闘ゲーム版の新作も発売された事で、この作品の人気や完成度をあらためて認識させられたものです。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■