□■ top > SFC DATA > □■

ガンフォース

アクション   1992年11月27日発売   アイレム
・業務用から移植の横スクロールアクション。コンバットギアに身を包み、ライフルを撃ちまくり、戦闘用ジープや戦闘用ヘリを奪ったり、武器をパワーアップさせながら敵地に潜入するのが目的。2Pの途中参加も可能だ。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報
レビュー
ゲーム大好きさんのレビュー 投稿ありがとうございます

ガンフォース・・・そうこのゲームにはやられました・・・単刀直入にいいます
クソゲーですw

内容としては・・・コントラのパクリです ゲーム性、音楽、グラフィックどれをとっても最悪ですね^^; 褒めてあげたくても褒めるところが全くないです

当時中古で3000出しました・・・失敗です 選択を誤りました・・・
これを選んで、しかも3000円も出して買った自分にむかつきました・・・
皆さんもこんな経験ありませんか?


ふぁるこんさんのレビュー 投稿ありがとうございます

元はアーケードからの移植。しかし一部のステージが減らされたり演出(爆発やエンディングなど)が簡易なものになっている。

ゲーム自体は上記の方のように魂斗羅に近いですが、何といってもこのゲームは「ダメージを受けた時のプレイヤーの断末魔」が特徴ですw
敵に触れても(車両は即死)平気ですが、敵弾が当たると「ギャァァァァ!」と妙にリアルな悲鳴が聞こえますw

少々地味なシューティングですが、後の名作「メタルスラッグ」の原型でもある作品なので興味のある方は中古市場で探してみてはどうでしょうか?


よしさんのレビュー 投稿ありがとうございます

ガンフォース→ジオストーム→メタルスラッグとメタルスラッグの原型となるゲームです。

ガンフォースからはコントラからの影響を多く感じます。
スーパーファミコン版はアーケード版と比べて動きがもっさりしており、爽快感にかけるのが残念でした。


加山雄三さんのレビュー 投稿ありがとうございます

二人同時プレイ可能なアクションゲーム。
一発ミス制、残機制( その場での復活 )、コンティニューあり( コンティニューの際も その場で復活となるのでテンポは崩れません )、様々な武器アイテムや乗り物あり、時間制限あり。セーブやパスワード等は無く、リセットしたら最初から始める事になります。
キャラクター選択、裏技などは無かったハズ。

タイトル画面でセレクトを押せばオプションとして難易度( 簡単、普通、難しい )だけは選択可能です。

ボタン配置、残機数等の設定は行えません。

難易度は難しく感じられました。操作性 もレスポンスが やや悪いと言うか、一人プレイ時でも常に処理落ちでもしているようかのプレイ感覚でした。スピード感が無いんですね。
チラつきも頻繁ではありませんが、発生しますね。
また、ジャンプがYボタン固定なのも違和感をおぼえ 難易度高めな原因かもしれません。

それでも、このタイプのアクションや雰囲気を好むなら遊べる内容だと思えます。
ステージギミックも多く単調になりにくく、割りと出来るアクションも多いです。
攻撃時、効果音の爽快感ありますし、武器のバリエーションは豊富で色々 試しながら進めると楽しいかも。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■