HITORIGOTO

■BACK TO SFC ■BACK TO ANIMAL ■BACK TO EA-L

2016
12/10
  • 「各ゲーム機タイトルリスト」にネオジオを追加。
2015
10/13
  • 「各ゲーム機タイトルリスト」にXboxを追加。少し前にPlaystation、ネオジオポケット、ワンダースワンも追加してました。
2/28
  • 後藤…。ちょうど競馬を熱心に見ていた時期に成績を上げていったし、何しろキャラクターが良くて思い入れの強い騎手だった。思い出すのはユーセイトップランのダイヤモンドSだね…。安らかに。
2014
11/1
  • WOWOW加入者限定の初音ミクライブに行ってきました!映像で見てたミクさんは凄くリアルに感じたんだけど、ライブで見ると、意外と平面的…(笑)。でも、30分という短い時間を、更にぎゅっと凝縮した内容で大満足です。サイリウムを買えばもっと盛り上がれたね。今回は抽選のライブなので、私みたいなライトなファンも多かったと思うけど、通常のライブだともっと盛り上がるんだろうな〜。いやはや、楽しかったです。『mirai2』のすれちがいも46人もヒット!それにしても、豊洲のあの辺りって何にもないのね。
5/21 2013
12/1 11/28 11/27
  • サイトにスマホ対応を施しました。多少、スマホでも見やすくなったと思います。ま、多少ですけど。
11/6
  • 競馬を止めて約1ヶ月。意外とあっさり止められて自分でもビックリ。まあ、実際マイナスだし、秋競馬になると購入金額が増えて残高が減るだけだしな。それと、当たらないと予想した時間が無駄になるのも大きい。止めてスッキリしてるわ。それにしても、今は外国人騎手に乗り替わりばっかりだな。買う立場としては外国人騎手の方が安心できるが、これじゃあ競馬人気回復なんて夢のまた夢。何だかんだで、競馬に物語を求める人は多いからね。
2012
8/21
  • T・スコット監督…。スコット兄弟映画の、鳥みたいなムンクみたいなロゴが好きだったんだが…。
2011
12/23
  • WOWOWで放送されている「ER」はシーズン3で打ち切りなのか??HD版としてブルーレイに保存し直していたんだが…。
2/18
  • 昨日の「ER」は何シーズンか振りに生で見た。先週の予告でダグ・キャロル・ベントンが出てきてテンション上がりまくり!やっぱ、ベントンとカーターの絡みは最高だわ。昔のERは医師として、人間としての成長が描かれていたけど、このところは院内で相手を取っ換え引っ換えするばっかでうんざり。予告で来週からいつものERに戻るのかと現実を付きつけられてしまった。ま、あと数回だし、もちろん最後まで付き合うよ!
2010
8/31
  • スーパークリーク死亡。やっぱりショック。オグリと同じ年に亡くなるとは、やっぱり因縁めいたものがあるのかな…。ご苦労様でした。
7/23
  • 「ER15」の放送が10月7日からに決定。この所は惰性で見ているけど、終了となれば感慨深いものがある。終わりよければすべてよし、となって欲しい。
7/22
  • グルメフロンティアも死亡。条件戦からお世話になっていた馬だけに、少なからずショック。ご苦労様でした。
7/5
  • オグリキャップ死亡。タマモクロスが死亡したときにオグリももうすぐかなって覚悟はしたけど、いざその時が来ると、やはりショック。最近はすっかり競馬に疎くなったけど、これでますます競馬への興味が無くなりそうです。
6/1
  • WOWOWで放送されていた「パンドラ2」が終了。初回は良かったんだけど、超展開の連続で置いてけばりにされてしまった。それとは別に、見る前の嫌な予感がほぼ当たる形で終わって残念。2を作る意味があったのだろうか??
4/8 3/31
  • goo mail がリニューアル。容量が大きくなったのは良いけど、重くて使い物にならない。広告スペースもやたらとでかいし、ワイド液晶じゃないと見づらくてたまらんだろ。勿論私もノーマルなディスプレイですが。何故これでゴーサインを出したのか理解に苦しむ。軽くてシンプルで使い易かったのに…。
2/27
  • 「ER14」が終了。最終話の露骨なつなぎにも慣れてしまった。モレッティがあっさり退場して、仲良しクラブって感じであまり印象に残りそうもないシーズンだった。次でラストなので、有終の美を飾って欲しい。
2/26
  • 浅田真央、金メダルならず。直前のキム・ヨナがノーミスで決めて、素人目にも厳しいかなって感じだった。それと、彼女にかかった重圧が半端じゃなかった。イヤホンをしながら待つ姿があまりに痛々しく、改めて私なんかとは住む世界が違うんだと痛感した。
2/8
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22、ブルーレイが5月26日発売決定!まだまだ先だなぁ。待ち遠しいぜッ。今じゃ台詞もだいぶ忘れてるし、純粋に楽しめそう。ワクワク。
1/5
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込み作業が終了。意外と早く終わりました。動画を精査していく必要がありそうですね。
1/4
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「も」まで作業。
1/2
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「ひ」まで作業。
1/1
  • 明けましておめでとうございます。「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「と」まで作業。
2009
12/31
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「そ」まで作業。「す」が終わると、ひと山超えた感じですね。まだ先は長いですけど。
12/29
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「す」まで作業。疲れた…。
12/28
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「し」まで作業。
12/28
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「さ」まで作業。
12/27
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「き」まで作業。
12/25
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みを「お」まで作業。
12/25
  • 「SFC DATA」に動画リンクの埋め込みをつけてみました。思ってたより大変なのでゆっくりとやっていきたいです。とりあえず、「あ」のみ終了。
12/7
  • 「ER14」を見ています。何だかんだ言いながらもやっぱり面白いですね。ただ、アビーへのムカつき具合は過去最高(笑)。
10/18
  • DQ9のデスタムーアの攻撃が、マリの「あと一枚ぃー!」にしか見えなくなってしまった。「ヱヴァ:破」の事です。
10/3
  • 東京、2度目のオリンピックならず。残念…。日本再生のトリガーにと期待してたんだけどなぁ。
4/13
  • 朝、電車に冷房が入っていた。早すぎ。
3/6
  • 日テレ「HEROES シーズン2」が終了。いやぁ面白かった。1からさらに面白くなっている。ただ、クレアの血液があれば何でもアリな感じと、今後どのように収拾させるのかが気になる。
1/11
  • 「ゲームレビューの殿堂」をリニューアル。
1/11
  • SFC DATA に「スーパーマッドチャンプ」を追加。情報ありがとうございます!手持ちの大技林に無かったのでスルーしてました。今度こそ大丈夫…だと良いなぁ…。
1/5
  • SFC DATA に「ストーンプロテクターズ」を追加。情報ありがとうございます!手持ちの大技林に無かったのでスルーしてました。もう大丈夫…だと良いなぁ…。
2008
9/30
  • 「ER13」開始。つ、つまらん…。昔は面白かったのになぁ。もはや惰性で見ているといっても過言ではなく、むしろ終わってくれた方が楽になるんだが…。
    深夜で放送されていた「HEROES」が終了。こっちは面白かった。来年1月からシーズン2が放送されるけど、その前にDVDを買おうかどうか思案中。米国のドラマは、人気がある限る続くので、スパッと良い所で終わらないのがね。終盤がグダグダになる印象が強いので、これは上手い事まとめてほしいなぁ、と。
6/24
  • 「ラスト・フレンズ」終了。突っ込みどころが多かったドラマだけど、最後もてんこ盛り。すっごく駆け足だし。まあ、それはそれとして、腹を決めてからの上野樹里が、とたんに女らしく可愛くなったのに驚いた。表現力が抜群ですな。
6/5
  • SFC DATA の攻略メモまとめ、全て終了。疲れた…。折を見てちょびちょび追加していきたいです。
6/4
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「る」まで終了。
5/31
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「ら」まで終了。
5/28
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「よ」まで終了。
5/27
  • wowowのパンドラが終了。なかなか面白かったけど、中盤以降ぐだぐだ感があったのは否めない。最後まで面白かったドラマってなかなか無いね。
5/22
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「も」まで終了。
5/21
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「め」まで終了。
5/16
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「ま」まで終了。
5/9
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「ほ」まで終了。
5/8
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「へ」まで終了。
5/6
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「ふ」まで終了。山は越えたかな。
5/3
  • 「猟奇的な彼女(TBS)」は、2回目の開始10分で止めました。何というか…ここまで酷いドラマは記憶に無いなぁ…。2回目でいきなり時間稼ぎって。それなら、最初から連ドラにするなよ。海外ドラマ「HEROS(日テレ)」の初回も微妙。2回目次第では止めるかも。それにしても、相変わらず海外ドラマ・映画の日本描写は酷すぎる(苦笑)
4/25
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「ひ」まで終了。
4/21
  • 4月のドラマは「ラスト・フレンズ(フジ)」「猟奇的な彼女(TBS)」「パンドラ(WOWOW)」を見ています。
    ラスト〜は、上野樹里が良いですね。素?ただ、他の役者がイマイチ。特に、DV男はもっと2面性を表現しないと。今の感じじゃ、長澤がただのバカ女にしか見えん。ま、第3者へのDV発覚が思いのほか早かったので、これからに期待。
    猟奇的〜は、ここまでぶっ飛ばした初回で、視聴者が付いてこれるのか心配。映画版も無茶な展開で、チョン・ジヒョンの魅力で2時間押し切った感じだけど、ドラマ版はそれに輪をかけてぶっ飛び展開。まあ、脇役が豊富なので、これからはスローに展開していくと思う。ただ、そもそも連続ドラマ向きの題材ではない気がする。田中麗奈も適役だし、短い話数でスピーディにやった方が良いんじゃないかな。まあ、今後に期待。
    パンドラは面白い。他のドラマとは、濃さが圧倒的に違う。小西真奈美は、さすがにあそこまで悪い奴はいないだろうって感じだけど(笑)。今後に期待大。
    今の感じでは、ラスト〜イマイチ、猟奇的〜まあまあ、パンドラ〜面白いって所ですね。
4/11
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「は」まで終了。
3/22
  • 1月のドラマは「斉藤さん」「未来講師めぐる」を見ました。めぐるは、序盤まずまず、中盤以降面白くなり、最終回は平凡。斉藤さんは、序盤良くて中盤平凡、最終回良いって感じでした。全体的にはめぐるの方が良かったんですが、良い印象が残るのは斉藤さんかな。2つとも楽しめたので良かったです。
2/18
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「に」まで終了。
2/16
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「な」まで終了。
2/15
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「と」まで終了。
1/29
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「て」まで終了。
1/25
  • ドラマ「斉藤さん」が結構面白い。
    何よりミムラの気弱なキャラが可愛らしいし、主役の斉藤さんが、常に彼女の視点から客観的に描かれるのも、ドラマとしては珍しいパターン。この後どっかで心情を吐露するシーンが出て来るんだろうけど、そこをどう効果的に使えるか。
    ただ、あんな高校生はいないよな。幼稚園児相手に憂さ晴らしって、ドンだけ根暗なんだよ。せめて中学生ならリアリティがありそうだが。ただ、ドラマ的には高校生の方が、何かと使い勝手が良いんだろうね。とりあえず、今後に期待。
1/24
  • ヒース・レジャー死去。
    とにかく驚いた。まだ28。いくらなんでも若すぎる…。「ブロークバック・マウンテン」もあるけど、何故だか「ブラザーズ・グリム」を真っ先に思い出した。まあ、どうってこと無い映画だったけど…。これから脂が乗ってくる時期でもあり、ただ、ただ、残念。ご冥福をお祈りいたします。
1/18
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「つ」まで終了。
1/17
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「ち」まで終了。
1/15
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「た」まで終了。
1/8
  • 12月20日頃から、エキサイトメールがまともに使えない。半月以上障害っておかしいだろ!ユーザーをバカにするのもいい加減にしろ!
2007
12/26
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「せ」まで終了。
12/22
  • 秋開始ドラマが終了。「SP」「ジョシデカ」「モップガール」を見ました。「SP」はセガール映画みたいで3話で止めた。「ジョシデカ」は面白くなかった…。犯人探しモノだったんで、最後まで見たけど。「モップガール」は結構良かった。第2の「トリック」になる可能性もありそう。
    全体的に、ドラマ枠が多すぎる。もっと厳選してしっかりしたものを作ってもらいたい。
    あと、「風林火山」も終了。序盤があまりに濃密だったんで、どうしても後半はあっさり印象になってしまうけど、近年の大河では一番良かった。
12/19
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「す」まで終了。長かった…。ホントに長かった。
11/21
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「す」のやっと半分が終了。「す」だけで247タイトルもあるからね…。結構頑張ったつもりなのに、まだ半分か…。
10/10
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「し」まで終了。
10/7
  • 単行本で読んでいた「20世紀少年」を読み終えた。途中から嫌な予感がしてたけど、その通りぐだぐだな終わり方に。この手の話は、当初の予定通りにきっちり終えないと、大抵こうなる。最初のプロットでは”血の大晦日”で全て決着をつけるつもりだったのでは?
10/2
  • クールビズ期間終わっちゃった。ネクタイめんどくさい。
9/13
  • 「オグシオ」ってスポンサー企業か何かだと思ってたけど、小椋・潮田の略だったのね。
9/12
  • ER12が終了。相変わらず事件が起こって終わるんだけど、まさか2回連続でサム親子でくるとは。前回は「勝手にすれば?」って感じのどうでもいい終わり方だったんだけど、今回はさすがに興味を惹かれますな。ジェリー頑張れ!!今回のシリーズは、病院内のドラマが増えて良かった。このところ、恋愛劇ばっかりで、「ERもそろそろかな」って感じだったけど、持ち直した。ただ、クレメンテは今シーズン限りなのかな?ああいう癖のあるキャラがいた方が面白いんだけど。何気に、モリスもいなくなるのか?後はガラントが戦死。ニーラとくっついたこと自体、とってつけた感バリバリだったんで、今回のもお疲れ様って事で、とりあえず戦死させておくかって印象。まあ、不満もあるけど、今回は良かったんで、次回シリーズに期待。
9/6 8/29
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「さ」まで終了。
8/16
  • SFC DATA の攻略メモまとめ「こ」まで終了。
8/9 7/27
  • 更新履歴をスリム化しました。
5/19 3/26
  • ハゲタカは、最初の出来が良すぎたせいか、しりつぼみに。それでも、全体的には良かったかな。
3/22
  • 拝啓の最終回が、明らかにイマイチだった訳で。
3/18
  • 大河ドラマ凄すぎない?勘助が眼帯を付け替えるあたりから、武者震いしっぱなし。節目節目の出来がホントに凄まじい事になってる。ミツもたった3回しか出ていないのに、圧倒的な存在感。最近、ドコモや三菱銀行のCMにも出るようになったのも、大河効果か?…まあ、もっと早く決まってたのかもしれんが。でも、CMを見ると、イマイチ魅力がないんだよなぁ。きれいに化粧するより、こ汚い役の方が間違いなくあっている。本人にとっちゃ全く嬉しくないだろうけど。
    華麗なる一族は、大河を見た直後だっただけに、イマイチ印象に残らなかった。
    それと、今週はハケンも最終回。上手い感じにまとめたと思う。クルクルが落とした書類を、春子が拾う場面で終わらすのもアリかと思ったけど、やっぱりその後の2人のやり取りを見ると、ハケンを見たって実感が湧いた(笑)視聴率も良かったみたいで、続編もあるかもしれないけど、上手いこと終わったんでここでやめておくのがいい気がする。ま、続編あれば見るけど。
2/22
  • 拝啓、良いねぇ。「こいつ柔道4段だよ」って言われたときの時夫のニヤッとした表情。強い奴と会えて嬉しいぜ、とか、手加減せずに思いっきりやってやる、みたいな感じが一瞬に出てて。それと、一平の玄関の「パチンコやめる!」って張り紙も。その割には、ちょこちょこパチンコ行っており。この決断力のなさも、父上様の遺伝かも知れず。
    ハケンは最終回に向けて話が動いてきた感じかな。ちょっとね、今までと比べるといきなり動いたんで違和感があったけど。まあ、ずっと一話完結って訳にも行かんから、来週以降に期待。それにしても、里中は30にもなって、新入社員の浅野と同じ思考ってのはねぇ。ま、だからこそドタバタが起こってドラマになる訳で。
2/18
  • 風林火山ハゲタカ面白すぎ。演歌の女王からハゲタカに乗り換えてよかった!
2/15
  • 拝啓ハケンが面白すぎ。え、ハケンはともかく拝啓は文句ばっかり言ってたくせにって?そりゃまあ、北の国からフリークとすれば、イチャモンをいろいろ言いたくなる訳で。
2/2
  • 新ドラマが始まって一ヶ月が経ちました。風林火山、ハケンが断然面白い。
    大河は武将が主人公になる事が殆ど。当然彼らの苦悩なんかも描く訳だけど、所詮支配者階級。今回は農民の暮らしオンパレード。
    初回から、乱捕りで村が荒らされたり、不作で作物が育たないのに年貢を徴収され、戦になれば、戦力として借り出される。しまいには、領主様に身内を殺されて、一応誤りに来た家臣が、逆に被害者関係者を鞭打つ仕打ち。こんな時代だから、勘助もヒーローじゃなくて、あくまで自分本位。こういった人間臭さが凄く良い。
    ハケンは「スーパーハケン」の設定を受け付けない人がいるかもしれないが、お話が凄く楽しい。小泉、大泉という微妙なキャスティングも、今度どうなるか予想できなくて良い。
    東京タワーは段々良くなってきた。ホームレスになっても、ヒゲを整えているのに違和感があったが(笑)。ただ、お守りのお金をパチンコでスッたり、友人が同情して差し出した金を、プライドもなくガバっと獲ったり、やはり人間臭さ、かっこ悪さを正直に描いているのが良い。
    エラいところに嫁いでしまった、は1話でリタイア。
    拝啓、父上様は出だしはまあ悪くなかったが、段々とダメに。なんだよ、婆さんの家出って!そんなのは、昼ドラでがきんちょにでも家出させとけ!10時代でやる題材かよ。父親さがしってのも古臭いし。いかにも昭和のドラマだな。まあ、まだ見るけど。
    わるいやつらは、2回目がつまらなかったら見るのを止めようと思ったんだけど、予想に反してなかなか。1話目は中途半端だった上川が俄然悪いやつになって、悪人顔の北村がどう絡んでくるかが楽しみ。
    演歌の女王は、役者魂か!主人公が演歌歌手である必要性が皆無。家族ごっこって、今のドラマのトレンドなのか??このままだと止めそう。
1/16
  • 1月の新ドラマ、大体初回が終わりました。前期見すぎて大変だったので、今期は減らそうと思ったんですが、何かあんまり減ってない気が…。ま、役者魂程度の出来だったら、ばっさり止めていこうと思います。
    まずは風林火山。内野が生き生きとしていて良いですが、何と言っても、貫地谷しほりが異常に上手くてビックリした。初めて見たんだけど、この上手さは異常。この子を大役に抜擢したスタッフの眼力にも脱帽。
    東京タワーのもこみちはミスキャスト。彼は今風のイケメンなんで、昔の格好をさせると違和感バリバリ。内容よりも、そこばっかり気になってしまう。上京の電車シーンも、よくあるシーンだけに1話目に持ってきても感動できない。ある程度感情移入してからじゃないとねぇ。
    「ハケンの品格」はお気楽に見るにはいいかな。まあ、あんなに「ハケン、ハケン」って言う会社はないと思うけど。
    エラいところに〜は、面白くなかった。仲間好きなだけで、どれだけついて行けるか…。人物が平凡すぎ。
    そして、拝啓父上様。面白かったんだけど、あの北の国からそのままのナレーションは、1話目だけのギャグなんだろうか?この先も続けるんだとしたら、一体どういう意図があって続けるのか?あんな他のドラマを連想させる手法じゃ、このお話に集中できないだろ??また、脚本、演出が古臭い…。あのスローモーションはやはりギャグなんだろうか??富良野に引きこもって、時代に取り残されているのを感じざるを得ない。ま、それでも、優しい時間よりはずっとマシそうな予感がするので、期待しております。