□■ top > ゲームレビューの殿堂 > さ行 □■

スーパーマリオ 3Dランド 3DS


タイトル
クリックで画像拡大します

3DSで発売されたマリオ。

タイトルは『3Dランド』となっていますが、FC『スーパーマリオブラザーズ3』の様な、面クリア型の2Dアクションが基本です。

最初のステージを遊んだ時は、360度移動できそうなワクワク感があって期待が膨らんだのですが、こういったステージはほんの僅かで、殆どが縦か横に進むのみです。
横向きステージでも若干奥行きがあり、「なんちゃって3D」って感じでしょうか…。
その若干の奥行きが操作ミスに繋がって落下死するケースがあり、イラッと来ますね…。

立体視を売りにしているので、3Dをオンにした方が遊びやすいです。
高いところから落ちる場面は気持ちいいですね。

1つの面に3枚のスターコインが配置され、それを集めるのがやりこみ要素になっています。
このスターコインを集めることで、特定のステージ解放されます。
隠しステージはともかく、通常のボス面がコインが足りずにプレイ出来ないのはどうかと思いますけど。

難易度は易し目で、同じステージで何度もミスをすると、スター状態が永続するアイテムが出現し、更にミスが続くと、ゴールまでワープ出来るアイテムも出てきます。
クリア後の隠しステージでは出てきません。

クリア後には通常ステージを流用した隠しステージがプレイ出来、ボリュームたっぷりです。
この隠しステージは歯応えがありますね。マリオの影に追われる面は特に。

マリオ本編と考えると物足りなさがあり、不満もありますけど、なんだかんだで熱中して遊べて、クリアした時には達成感がありました。
3Dオンだと疲れやすいので、ちょっとした空き時間に少しづつ遊ぶのに適したタイトルだと思います。

【ゲームクリアー:S8−城クリアー】

ステージ
クリックで画像拡大します

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > さ行 □■