□■ top > ゲームレビューの殿堂 > ま行 □■

マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX 3DS


タイトル
クリックで画像拡大します

アクション要素の高いRPG。

おなじみのマリオの世界に、『ペーパーマリオ』のキャラたちがやってきて…というお話です。

ジャンプやダッシュなどを活用しながら進む、フィールドが楽しいですね。
随所にアイテムが隠されていて、それを探しつつ、探索していくのが楽しいです。
後にならないと回収できないものも多く、全部集めるのは大変ですけどね。
(アイテムの回収率も確認できます。)

フィールドもそうですが、一番の特徴は、アクション性の高い戦闘です。
コマンドバトルですが、タイミングよくボタンを押す必要があります。
上手く操作すれば、連続ジャンプで何度も攻撃したり、敵の攻撃を回避したり、カウンターも出来ます。
なので、上手く立ち回れば、ノーダメージも可能です。
ムズイですけど。

戦闘は簡単じゃなくて、ボス戦は特に歯応えがあります。
マリオたちの合体技や敵の攻撃パターンが多彩で、一筋縄ではいきません。
合体技は得手不得手が出るので、どうしても使う技が偏ってしまいますね。
練習はできますけど。

戦闘がこのゲームの肝で、楽しいんですが、後半のバランスはしんどいですね。
敵の動きがトリッキーになって避けづらい上に、2・3発食らうと瀕死になるので。
しかも、敵の方が素早くて、戦闘開始していきなりボコボコにされる事が多く、テンションが下がります。
まあ、アクションが上手ければ、カウンターを決められるんでしょうけど。

イージーモードに変更したり(いつでも変更可能)、レベル上げで勝てるようにはなりますが、ボコスカ攻撃を食らうのは変わらないので、ストレスが溜まります。
アクション系は、自分の上達が感じられないと楽しくならないと、再認識しました。

戦闘
クリックで画像拡大します

さて、戦闘以外では、キノピオを助けるミニゲームが多彩で面白いですね。
RPGのミニゲームは微妙なのが多いんですが、このゲームは質量ともに満足いくものでした。

その他にも、巨大クラフトのバトル、カード要素など、色んな要素を盛り込んでいて、想像していたより、ずっと豪華な内容でした。
それと、テキストは適度なイカレ具合で味がありますね(笑)。

ただ、やっぱり後半の戦闘がね…。
終盤になるに連れてストレスが溜まるのはどうにも。

【ゲームクリアー】

ミニゲーム
クリックで画像拡大します

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > ま行 □■