□■ top > ゲームレビューの殿堂 > ま行 □■

メタルギアソリッド5 グラウンドゼロズ PS4


タイトル画面
クリックで画像拡大します

『メタルギアソリッド5 ファントムペイン』のプロローグ的な位置づけのステルスアクション。

正直言って、値段も安めだし、体験版に毛が生えた程度かと思ってましたが、とんでもない!
これだけで十二分に楽しめるし、超お買い得品です!

本編と複数のサブミッションから構成されていて、本編は流石に従来シリーズのボリュームとは比較になりませんが、個人的にはこれくらいがちょうどいい長さですね。
最初は2〜3時間掛かりますが、繰り返し遊んで短縮していくのが楽しいです。
舞台がオープンワールド化され、目的地を予想する必要もあり、これも面白さを深めていますね。
解法が一つじゃないので、色々と試行錯誤していくのも楽しいですし、上手い人の動画を見て、今作の懐の深さを感じます。
それとやっぱり、クリア後に本編を1からやり直しじゃなくて、ミッション毎にチョイス出来た方が絶対に良いですね。

オープニングデモ
クリックで画像拡大します

基本的にはいつものメタルギアで、ちょっと難しいし、操作も複雑です。
マップが広い分、敵兵から見つかり易いので、敵兵の視線を感知したり、見つかった瞬間にスローモーションになるなど、初心者にも配慮した作りになっています。
とは言っても、決して易しくないし、操作には慣れが必要ですけどね。
ユーザインタフェースの煩雑さは、もうちょい何とかして欲しい所です。

ストーリー的には今作から入っても全く問題無いですね。

本編以外にも複数のサブミッションがあって、こちらも本編とは違ったゲーム性もあって楽しめます。
本編の素材を流用していますが、天候によってガラッと印象が違いますし、違った楽しみを提供してくれるのは大歓迎です。
遊び甲斐も本編に引けをとりませんしね。

サブミッション
クリックで画像拡大します

『メタルギアソリッド4』でも絵が綺麗だと思いましたが、更なるクオリティで、さすがPS4です。
オープニングデモのクオリティをそのまま操作出来て、ちょっとビックリしました。
放置されたタイヤなど、細かい部分までしっかりと作られています。
欲を言えば、もっと建物の内部に入りたかったですが、室内のオブジェクトを作るのは相当な手間でしょうから、さすがに無理ですかね。
作り込みへのこだわりや、会社の規模を考えるに、無理に規模を広げ過ぎず、このくらいの広さで密度の濃い物を作る方が、日本の会社に向いているんじゃないかと思います。

アクションが苦手でどうしようもないって方は厳しいでしょうが、PS4をお持ちの方には是非オススメしたい1本です。
兵士一人ひとりにタイムスケジュール?が設定されていて、『ラジアータストーリーズ』を思い出しました。

【全ミッションクリアー】

サブミッション2
クリックで画像拡大します

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > ま行 □■