□■ top > ゲームレビューの殿堂 > ま行 □■

メタルギア ライジング リベンジェンス PS3


タイトル画面
クリックで画像拡大します

スピーディーな斬撃アクション。

とにかくスピーディで、コンボを決めたり、部位破壊、内臓を奪う「斬奪」を決めるのが気持ちいいです。
マップ上のオブジェクトを、入力した通りに斬れるのも気持ちいいですね。
意味もなくスライスしたくなります。

ただ、操作に慣れが必要ではあります。

オブジェクトや敵をぶった切るのが売りですが、攻略上では敵の攻撃を弾く「シノギ」が重要だったりします。
で、これの入力がシビアで難易度が高いです。
ステージ1のボスに全く勝てないんで、シノギをセミオートに出来るイージーでプレイし直しました。

アクション
クリックで画像拡大します

スタートから見せ場の連続で、触ってすぐに「いかにもプラチナゲームズっぽいなぁ」って感じです。
クライマックスの連続で、飽きさせない構成になっていますね。

中盤まではステージやシチュエーションもいろいろとあって楽しめるのですが、後半の駆け足っぷりが凄いですね。
ここまで「力尽きた感」を感じられるのは貴重です(笑)。

後半のやっつけっぷりは、定価で買ったらガッカリするレベルだと思います。
ボリューム的にも、5〜6時間でクリアできます。

アクションそのものは面白いんですけどね…。
アクション部分で難を挙げるとすれば、動きが早すぎてカメラが追いつかない事が結構あります。
シビアなゲームだけにストレスになりそうです。難易度イージーだとそうでもないですけど。

あと、このゲームに限った事ではないですが、クリア後は任意のチャプターから再開出来るようにして欲しいですね。

自由切断
クリックで画像拡大します

本作は『メタルギアソリッド』シリーズのスピンオフですが、本編を知らなくても楽しめる作りになっています。
ストーリー的に優れている訳でもないですけどね。

アクション自体は気持ちよくて楽しいです。
今(2016年2月)なら、中古で安くなっているのでお勧めできます。

【難易度イージー:クリアー】

通信
クリックで画像拡大します

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > ま行 □■