□■ top > ゲームレビューの殿堂 > か行 □■

禁忌のマグナ 3DS


タイトル
クリックで画像拡大します

ニンテンドー3DSで発売されたシミュレーションRPG。

ボウリングのように、敵をぶつけて連鎖で倒せるのが特徴的で、10体倒すともう一度行動できます。

連鎖を繋げて、ザコ敵を一掃する爽快感を目指したんでしょうが、ハッキリ言って失敗してますね。

リーダー格の敵がどんどんザコ敵を召喚して、敵や味方をすり抜けて移動できないので、ゴチャゴチャと邪魔に感じます。
特定のキャラ以外はなかなか10連鎖できませんしね。

そもそも、連鎖した所であまりメリットが無いんですよね。
移動に邪魔になるザコ敵を一掃するってだけで。
ザコは無視しても全く問題ない強さだし、数によってリーダーの強さが変わるわけでもなく、本当に通行の邪魔になるだけなんですよね。
そんなザコの相手をするなら、さっさとリーダーを倒した方が良いですし。

戦闘そのものも、特に考える要素もなく単調です。

連戦バトルが多いのは、個人的に好きでしたけど。

イベントシーンもテンポが悪いです。
早送りできますが、そうするとテキストがあっという間に流れて中身を読めません。
かゆい所に手が届かない…。

ユーザインタフェースが悪く、チュートリアルも見返せないし、正直言って、2014年にフルプライスで発売するには厳しいレベルですね。

20時間以内で終わるので、中古で買ってサクッと終わらせるには良いのかも。

ただ、音楽は素晴らしいです。
サントラが出ていたら欲しかったです。
このままこの曲たちが埋もれてしまうのは残念です。

【ゲームクリアー】

戦闘
クリックで画像拡大します

□■ top > ゲームレビューの殿堂 > か行 □■