パイロットウイングス

スカイスポーツ      1990年12月21日発売   任天堂

スーパーファミコン発売一ヵ月後に登場した、スーファミプロモーション用?ゲーム。スーパーファミコンで可能になった、拡大縮小・回転機能を使いまくった仕上がりになっております。

パラシュートやパラグライダー等に乗って、空中のポイントを通過しつつ着地を決めるというゲームなのですが、結構難しいです。使用するボタンは少ないのですが、操作に慣れるまで時間がかかる印象です。

上手くいったときはそれなりに「よし!」って感じなんですが、自動車教習所で運転している様な感覚で、全体的に地味なのは否めません。なので、正直モチベーションが持続しない…。

ああ、ホンットにアクション系がダメな人なんだなぁ、私…。

公式ページへ

TOPSFCレビュー