□■ top > SFC DATA > □■

第3次スーパーロボット大戦

シミュレーションRPG   1993年7月23日発売    バンプレスト
・ゲームボーイ、ファミコンから続く人気シリーズの3作目。ガンダムやマジンガーZといった懐かしのアニメキャラが登場する。戦闘はアニメーションで再現。システム面も大幅にパワーアップした。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

第3次スーパーロボット大戦 情報

資金とレベルを継承

  1. 最初のマップ以外でゲーム開始。
  2. 全体コマンドを使ってセーブせず、資金とレベルを稼いで全滅する。
  3. ゲームオーバー画面でAを押す。
  4. 再度同じマップが始まるが、稼いだ資金とレベルが残っている。ただし、総ターン数に前のプレイが加算されている。
レビュー
ストライクイーグルさんのレビュー 投稿ありがとうございます

GB、FCからの続編でSFC第1弾。
ガンダムやマジンガーゼット、ゲッターロボなどのスーパーロボット達が繰り広げる、人気シミュレーションゲームの初期の作品。

まず最初に、難しいです!!これは後のシリーズ作品をプレイしたことのある人なら、尚更そう感じるかもしれません。
最近のスパロボは、比較的クリアーするだけなら簡単ですが、この第3次は序盤からかなり歯応えのあるステージが続きます。

今では、当たり前である武器改造や強化パーツなどが無く、とにかく敵によく撃墜されます。HPと装甲は改造出来るのが救いですが。
戦闘シーンでも、気になった事があります。
敵の攻撃を各戦闘ごとにプレイヤーの任意で、反撃、防御、回避を選べない事。以上の様な事がこのゲームを難しくしている要因だと思います。
しかし、トータル的に見てみると、よく出来ていて、まぎれもない名作だと思います。
難しく感じるのは、今のスパロボが簡単になっただけで、この位のバランスがちようどいいと感じます。
ストーリーの分岐も多く、それでいてボリュームもちょうどよく。バトルシーンの読み込みも無くストレスを感じない。グラフィックも動きは無いが、とてもみやすいです。

同じシリーズの作品同士なら、キャラクターの、のりかえも割と自由に出来る為、普段は二軍キャラで使わないキャラを主戦マシンにのせかえて活躍させたり、隠しキャラや隠し機体なども使える物が多いので、どんどんのせかえてプレイしてました。
特に終盤に手に入るサザビー、ゲーマルク、キュベレイMK−U、ヤクトドーガなどのファンネル軍団が超強いです。ぜひとも入手したいところです。
キャラでいうとマリアが強いです、自分はグレートマジンガーに乗せてました。精神コマンドも、いいのが揃っていて、大活躍していました。
基本的にガンダムメインのストーリーなので自然とモビルスーツか敵、味方共に多いのが気になりましたが、ガンダム好きには、たまらないでしょう。

今やっても十分楽しめるしやりこめる名作だと思います。

最後に、ある一定のターン以下でラストステージをクリアーすると、隠しステージがプレイできます。
もちろん相手は、あの人。
ネオ・グランゾン強え〜(T_T)

プレイ日時 2009年2月


えみりえるさんのレビュー 投稿ありがとうございます

今では割りとメジャーになったSRWシリーズの、一番最初のシリーズでの明確な続編。
第三次、とはなっているものの、ストーリー的には2作品目。

難易度は現在のSRWと一線どころか百線くらい画している鬼難易度。
まず初心者にはオススメできない。
ストーリー分岐がやたら多く、敵がやたら強い。
こっちはやたら弱い。
オマケに隠しシナリオのラグナロクの難易度があまりに変態的。
そもそも普通にプレイしてては辿り着けないくらいギリギリのターン設定なので、辿り着くのも容易ではない。勿論悠長に全滅プレイなんてもってのほか。

ただ、完成度はすこぶる高く、是非SRW好きの人で未プレイならば、やってみることを強くオススメ。 ネオ・グランゾンを倒したときの達成感は他のシリーズでは滅多に味わえないほどのものがある。

レゲーをなめるな、と言った代表格。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■