□■ top > SFC DATA > □■

大貝獣物語

RPG   1994年12月22日発売   ハドソン
・火の貝の勇者となって大魔王ファットバジャーの復活を阻止するために戦う。ビジュアル面を重視した戦闘と自分で作成した作戦を4つまで登録できるオートバトル、困ったときに仲間が助けてくれる「すけっと」システムが特徴。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

大貝獣物語 かくしAすけっと

大貝獣物語 スタンプラリーのありか

大貝獣物語 アロエスの調合品

大貝獣物語 エンディング分岐

大貝獣物語 ゲンジで発見!ディープの発明品

大貝獣物語 Q&A

レビュー
K.T さんのレビュー 投稿ありがとうございます

「大貝獣物語」(SFC)
本当に大好きです。最近またやりたくなたのでやります。一緒にやりません?(爆)はじめ。(核爆)それくらいの気持です。(笑)
さて、これからレビューです。と言うかほぼ語りです。(爆)
まず注目すべきはフィールド音楽。最高です。いつまで経ってもメロディーラインが頭に残る。これ以上凄すぎる音楽だと某10まで続いまだなおでるPSゲームのように、「昔の音楽が有名すぎて今では歌手にすら頼る」になってしまいます。
あなたはフィールドFF9などのフィールド音楽など覚えてますか?テーマ曲とかだけでは?僕はそうです。(爆)
大貝獣物語は街の音楽も残ってます。システムはたしかに古いかもしれない。けどそれを上回るキャラの個性。FF10ではある一人しか召還できない。大貝獣ではとっくになってます。(爆)
個性が非常にハッキリしてます。どのキャラでもちゃんと全クリも出来るので全キャラに愛着が湧くでしょう。
我が町システムで自分の町も作れます。(某7で見たような・・・)
某7に比べれば「おまけ」っぽい感じはしますが建てる建物によって隠れキャラや・・・。(ボソ)
敵キャラなども決して手抜きではないんです。ボスなども色々いますよ〜。(ワクワク)
海底や隠れダンジョンが色々あるので全クリしただけじゃぁ終わりません。僕でもいまだにいけてないのとかも・・・。スタンプや集めるものも多く楽しみの一つです。
大貝獣物語2では時計機能とかもついてたりしてます。けど僕は1の方が好きです。時間に追われてするようなゲームじゃないんですよ。じっくり楽しむんです。
そして最初は○○のロボットがいつのまにか魅力的なキャラに。最後とかの台詞で僕はジ〜ンと来ましたよ。(涙)
戦闘は・・・もう語りきれません。(爆)
ネット通販でも凄く安く売ってます。売ってるところは。(爆)一度「募金」と思ってプレイしてみるのも良いかもしれません。(意味不明)
かなり個人的ですね。(爆)けど管理人さんもこの気持少しは分かるかもしれませんね♪


反骨義憤魂さんのレビュー 投稿ありがとうございます

「見た目のかわいさと裏腹のシリアスストーリー、海底世界が他のRPGに比べ豊富な内容であるなど、特異な世界観がウリですね。
10人以上もの仲間は個性が強く、FF5ほどの精度はありませんが、編成によっていろんな戦い方が出来ますし、戦闘以外で助けてくれる仲間も盛りだくさん。
サイドストーリーやスタンプカード集め、自分の町を持てたりと、かなりやりこめます。

そして音楽。
フィールドなどをふくめたBGMのさわやかさは確かに随一ですね。
仲間の出身地ごとにBGMが違うなどバラエティにも富み、ボス戦も結構いいですよ。
この時期のハドソンRPGらしく、操作性に問題は残りましたが…。
テンポは悪くないのに操作性が悪く、かなりチグハグな感をプレイヤーにあたえてしまったのが惜しまれます。

しっかし、アクアドラゴンの異常な耐久力には絶句しました。

あと、この続編の2はBGMがちょっと落ちたかな、って思います。
サントラ持ってるんですけどね、1のが欲しいな、ってつぐづく感じます。

物語 B
量感 A
シス B
操作 E
絵柄 C
音楽 B
バラ C
特殊 B
難度 C

総合 B

ウーン、こうしてみると名作級。
やっぱり、1のほうがよかったかねえ


かりの疾風さんのレビュー 投稿ありがとうございます

実はこのソフトは弟が中古で買ってハマっているゲームです。
キャラクター達は、某パズルゲームで顔だけは知っていましたが、原作のお話はこのゲームを通して初めて知りました。

<演説開始>
 遥か広い大陸を舞台に繰り広げられるロマンスアドベンチャー!シンドバット風のカッコイイ主人公(違)と更にかわいくて強い仲間達と共に冒険の旅に君も出発しようじゃないかーい?

 平和なとある都市に奇妙な異変が起こりだした!それはここの中心部の地下に封印していた禁断の玉にヒビが入りだし、その玉に封印された中身が大陸の深い海底に沈んでしまったから、さあ大変!人々の住む村々などは大津波の大被害を被ってしまった!

そして貝獣という生き物が住む貝獣島では,その玉が降って来た!
異変を感じた貝獣仙人は儀式によって貝の勇者を呼び出し,彼に全てを語った。かつて恐れられた大魔王がいた事…その時に4つの貝の勇者達が大魔王を倒した事…平和が戻った事…けれども災いは再び降りかかった事を…

―そして貝の勇者は再び世界の平和を取り戻すために今、旅立つ

______________________________
<お詫び>具体的な場所および内容等はネタバレになりかねないので多少伏せました。

<感想と要望>グラフィック上のキャラがかわいかったです。
メニュー画面で個人的なステータス画面を呼び出すとメンバーの顔を具体的に見ることが出来ます。会話の形式やメニュー画面はFFVのような感じでした。たまに見せるリアクションも好きです。

…ただ、戦闘シーンで背を向けて戦う所はちょっと残念でした。
あと一言でもいいから主人公が喋ってほしかった。欲を言えばフルボイスで(ムリ)さらに欲を言えばラブシーンとか(余計ムリ)


まんぷくさんのレビュー 投稿ありがとうございます

これは、私が幼い頃に買ったRPGです(初めて買ったRPGだったのかどうかは忘れたけど…)。やってみた感想は、もう、買って良かったなあと思いましたね。
アラビアン風の主人公がとてもカッコイイです。他に、10人以上の仲間や助っ人たちもいて、とても頼りになり、いい人たちだなあと思いました。
敵キャラたちも存在感があってよかったですね。
音楽も、ストーリーも良い出来です。エンディングは…当時の私は泣いてしまっていたのを覚えています。本当に感動的でした。
操作性が良くないなどの不満もありますが、私は十分楽しめました。
次回作も実に面白かった……。
大怪獣物語は、私にとって思い入れの強かったゲームでした。


たぬきさんのレビュー 投稿ありがとうございます

ドラクエ・FFをプレイし尽くした後にこのゲームと出会いました。
はじめ「ただの二番煎じゲーム」と甘く見ていましたが、思っていたよりもなかなかおもしろかったです。
SFCなのに結構シナリオもありましたし、ベタな展開とはわかっていても、少しウルッときてしまったシーンもいくつかありました。
是非最新ハードでリメイクしてほしいです。携帯版でリメイクされているみたいですがよくバグるんで…。


さおりっちさんのレビュー 投稿ありがとうございます

懐かしい!!
お兄ちゃんが、昔やってたゲームだーーー!!!!
でも、飽きちゃう…

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■