□■ top > SFC DATA > □■

総合格闘技〜アストラルバウト2〜

格闘技   1994年2月25日発売    キングレコード
・格闘技の理想を追い求める前田日明が、自らの格闘技体験を踏まえて提唱する、総合格闘技ネットワーク「リングス」の戦いを再現した。パンチ、キック、スープレックス、サブミッションと、格闘技の醍醐味が味わえる。アストラルステップとメガバトルのルールでプレイできる。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

総合格闘技〜アストラルバウト2〜 情報

レビュー
雪見大介さんのレビュー 投稿ありがとうございます

かつて存在した格闘技団体「リングス」の前田日明が登場する格闘ゲームです。
ヴォルク・ハンならぬヴォルグ・ウォーレンなど、当時の格闘家とよく似たキャラクターが登場します。
リアル志向で、飛び道具やジャンプは無い代わりに画面の奥と手前に移動でき、頭・胴・腕・足と、部位ごとに耐久度があります。例えばローキックを喰らうと足の耐久度が弱っていき、ローキックを喰らった時に転倒しやすくなります。
相手と組み合った時や寝技の時には、コマンド入力で技を極める(成功させる)ことができますが、相手もコマンド入力で返し技が可能です。この返し技をさらに返すことも出来るので、現実の試合のような攻防が楽しめます。
とは言え、このコマンドはそれなりに難しいので、格闘ゲームに慣れている人でないと難しいかも知れません。

少し難易度は高いですが、当時の格闘技・プロレスが好きな方にはオススメです。ただしコマンドが分からないと試合になりませんので、説明書付きで買うことをオススメします。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■