□■ top > SFC DATA > □■

三國志W

歴史シミュレーション   1994年12月9日発売    光栄
・『三國志』の第4弾。今回は武将の個性を引き立てるための新しいシステムを採用。人材を活用することがゲームの大きな鍵となっている。また前作同様に新君主、新武将の作成も可能。さらに武将や君主の間で血縁関係が結べるようになった。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

三國志W 情報

いきなり皇帝

  1. シナリオ5か6でゲームを始める。
  2. 新君主以外に、皇帝になっている君主も操作する。
  3. 皇帝の君主で「勧告」コマンドで新君主を降伏させる。
  4. 皇帝の君主を戦争に出して、敵軍に捕らえられる。
  5. 皇帝の君主が斬首されたら、配下になっている新君主を後継者に選んでからセーブし、ゲームを終了する。
  6. 5.の新君主で新しいシナリオを始めると、最初から皇帝になっている。

兵士数アップ

  1. 敵の都市と隣接した自国の都市で「軍事」コマンドを選ぶ。
  2. 部隊の大将を選ぶ。
  3. 兵科を歩兵にして、部隊の兵数と兵科を決める。
  4. 「決定」を選んで「部隊はこれでよろしいですか?」と聞かれたら、「否」を選択し部隊の大将設定画面に戻す。
  5. 2.で選んだ大将を取り消し、大将欄を全て空白にする。
  6. 再び大将を選んで決定する。
  7. 「残り」の兵士の数が前に決めた兵士の数だけ増える。この技を繰り返せば、1500まで増やせるが、「戦争」を取り消すと元に戻るので、兵士を増やした後に敵の都市に攻め込むようにする。すぐに退却すれば、攻め込んだ兵士を都市に残すことが出来る。(バグ技につき、ロムによっては使用できない場合もある)
レビュー

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■