□■ top > SFC DATA > □■

ロードス島戦記

RPG   1995年12月22日発売   角川書店
・小説やパソコン版でおなじみの物語のスーパーファミコン版。4章構成のストーリーになっていて、小説で語られる魔神戦争後から英雄戦争が始まるまでを描いている。クォータービューのフィールドと戦闘シーンが特徴。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

ロードス島戦記 情報、Q&A

レビュー
破戒皇さんのレビュー 投稿ありがとうございます

水野良原作の同タイトルの小説のRPG
全4章構成で、原作の過去(魔神戦争終結直後)3章と、原作第一巻の話(1章)をプレイできる。

各章ごとに主人公が異なり、
第一章 灰色の魔女カーラ編 魔神戦争終結直後)
第2章 ベルド編 マーモ建国に至るまで)
第3章 ファーン編 魔神戦争後の混乱期)
第4章 パーン編 原作1巻
となっており、出てくるキャラクターも原作ファンには「ニヤリ」とするような者も多く、お勧め・・・なのだが、厳密には原作と帳尻が合ってなかったりすることもあるので過度の期待には注意。
さらに戦闘バランスも少々ぬるく、簡単に勝ちパターンを作れてしまう。
(例外 古代竜との戦闘*2 と ラスボス戦)

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■