□■ top > SFC DATA > □■

忍者龍剣伝 巴

アクション   1995年8月11日発売    テクモ
・ファミコンで発売された人気シリーズの全3作分を収録したソフト。ストーリー部分がシネマディスプレイで展開されるのが特徴。ゲーム内容はファミコン版のものと寸分も違わない完全移植となっている。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

忍者龍剣伝 巴 情報

レビュー
そろいすさんのレビュー 投稿ありがとうございます

ファミリーコンピューター忍者龍剣伝シリーズT・U・Vがセットになったもの
グラフィック・サウンド共に手直しされているらしい
ステージ毎にストーリーが挿入されるなど当時のアクションゲームとしてはかなり手が込んでいる
難易度は高め(難易度調整されている)
パスワードによるコンティニューが可能
UのBGMが素晴らしい


ねぎけんさんのレビュー 投稿ありがとうございます

名作「忍者龍剣伝」の「T・U・V」を一つのカセットにまとめたリメイク作品。

グラフィックは原作まんま。劣化しているところすらある。(主にV)

サウンドは木琴やらブラスやら、めちゃくちゃなところが多い。
追加パートがゲームの雰囲気にあっておらず、評価が低い。
(ただしUの曲はいい感じになっている。)
ついでに効果音がでかい。

Vは難易度が調整されていて、ファミコン版に比べて難しくなっている。
T・Uも含め、操作感やシステムなどは原作と同じ。

結局、プレステが出たので慌てて完成させた感の否めない作品。
でも遊べないわけじゃない。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■