□■ top > SFC DATA > □■

モンスターメーカーキッズ 王様になりたい

ボードゲーム   1994年11月18日発売    ソフエル
・メインキャラ、サブキャラの2人1組で進みながら、与えられたミッションをこなしていき、14ある領地を最も多く集めて王様になることが目的。ミッションには、病の流行っている国に薬草を届けることや、盗賊退治など、色々なものがある。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報
レビュー
inabaさんのレビュー 投稿ありがとうございます

モンスターメーカーのキャラクターで、すごろくをやるゲーム。
王様の依頼を受けて、そのイベントをクリアする毎に、土地をもらえる。最終的に最も多くの土地を持っていた人物が時期王様となる。

プレイヤーはメインとなるキャラと、仕えてくれるサブキャラを選べる。ただし、メインキャラクターに選べるキャラクターは限定されている。またサブキャラクターはプレイ中にある程度変更できる。
サブキャラクターによって、何も無いコマで発生するイベントが違い、一回に二度行動可能だったり、ダメージを受けたり、お金が減ったりする。
またイベントと関係無く、季節によって自動的に発生する現象もあり、いるマップや持っている土地によっては痛手も利益も被る。

最初は土地を貰っても、お金が無いので弱い領主しか選べない。プレイヤーは領主を裏切らせたり、モンスターを刺客として送ったりして、相手の土地を乗っ取ることができる。それを防ぐには、お金を稼いで強くて信頼できる領主を雇うのだ。またハンディキャップとして最初から土地を持った状態でスタートできたり、プレイ時期を設定できる。

元のゲームを知らなくても十分楽しいが、最近は家族みんなで遊ぶ最新ゲームはいくらでもあるし、一人でやっても仕方がないゲームである。

ちなみに妹とプレイ中、妹が時期王に任命される直前に、姫が私が選んだタムローンに惚れてしまい、ルールを無視してタムローンが優勝してしまったことがある。やりこんでもまだ分からない、裏要素はまだまだありそうだ。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■