□■ top > SFC DATA > □■

学校であった怖い話

アドベンチャー   1995年8月4日発売   バンプレスト
・学校を舞台に起きた約50の怖い話が収録されているゲーム。マルチストーリーを採用しているので、何度もストーリーを楽しめる。実写を使用したグラフィックが特徴で、恐怖感を一層もり立てている。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報
レビュー
かりうさんのレビュー 投稿ありがとうございます

サウンドノベルタイプのゲームで、一つの話を継続して読み進めるのではなく、いくつかの短い話を聞いていく形式。

主人公は学校新聞の記者として登場し、学校での怖い話を題材にするべく七人の怖い話を知る学生達を集め、話を聞いていくことになる。しかしなぜか六人しか集まらず、仕方なく話を聞き始めていくことに。六人目の話を聞き終えたとき、隠された七個目の話が物語られる。

同じキャラでも話す順番を変えることでまた違う話をしてくれるので何度でもプレイが楽しめる。話す怖い話も冗談交じりの楽しい話だったり、シリアスな話だったりと多種多様。七話目もまた聞いていく順番によって変わり、全てを終えると一応のクリアとなる。しかし、上記の特徴に足して話の中でのプレイヤーの選ぶ選択肢による分岐などもあり何度もプレイして楽しむのが吉。

サウンドノベルとしては比較的ポンポンと話が進んでいくので重量感のあるストーリーは楽しめないまでも軽く読み進めていけるのが楽しい。既に聞いた話でも選択肢によりまた変わった話に展開していくのも読んでいて面白い。


ソノリンさんのレビュー 投稿ありがとうございます

SFCではなくエミュでやったのですが・・・ちょっと怖そうだけど面白そうかな?と思いやってみたのですが、本当これも半端じゃなく怖かったですね・・・;;
もう本当トラウマになりそうな感じでした・・・
でもかまいたちの夜程怖くはなかったのですが、やっぱり怖いのはもうやりたくないな・・・と思いました
一応全クリしたのですが、ラストはもう本当怖過ぎて言葉では書けないですね・・・
あと学校って書いてあるから、小学校とかそういうのかな?と思ったけど、高校みたいで、かなり意外な感じでしたね・・・

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■