□■ top > SFC DATA > □■

アクトレイザー

アクションRPG   1990年12月16日発売   エニックス

・アクション面で魔物と戦い、クリエーション面で人を導き町を発展させながら魔法の巣を封印するという2つの要素を持ったゲーム。人口が増えることで主人公のレベルも上がる、RPGの要素も合わせもっているのだ。

投稿お待ちしております。


動画

攻略情報

アクトレイザー 情報

レビュー
忍者さんのレビュー 投稿ありがとうございます

「ソウルブレイダー」「ガイア幻想紀」「天地創造」など数々の名作を生み出したクインテットの「アクトレイザー」を紹介します。

内容は、簡単に説明すると「神」が天空城から下界に赴き、魔物と戦うというものです。

基本はアクションですが、各地域が人間の住める所になると、
家を建てるのに邪魔な障害物を壊したり
人々を導いて町を発展させたり
町を破壊しようとする魔物を倒したり
人々の悩みを聞いてあげたり…

と、クリエイションモードに切り替わります。

といっても、はじめてやる人でも簡単に出来るようになっています。嬉しいですね。

アクションとこのシステムを混ぜていても、あまり違和感を感じさせないのはすごいところ。
アクションとしての難易度はやや高いかもしれませんが、クリエイションモードで人口を増やしてHPを上げたり、強力な魔法やMPの最大値を上げるアイテムを見つけたりすれば、そこでアクションとしての難易度の調整も可能。
うまい具合に仕上がっています。

そしてスーファミの音源を最大限に活用した音楽が素晴らしい。

いいゲームなのでやってみて損は無いと思いますよ。

ただ、町の発展とか面倒くさい!というのであれば、「アクトレイザー2」の方をお勧めします。 クリエイションモードはありません。

…それにしても人々の悩みまで聞いてしまう神様ってどうなんでしょうね(笑)。

それでは。


ファイさんのレビュー 投稿ありがとうございます

プレイヤーは神とかり、ectを、クリアしていきます。
クリアすることによってはクリエーションモードが始まる。
神の僕となる、天子を操作します。
町を発展させたり、魔物の巣を封印したりできる。
文化レベルが上がって、いくと人が増える。
魔物の巣は人の数によって、封印される。イベントも発生。人がさらわれたりすることも。
クリエーションをクリアするとectの2にいけたりする。
イベントによって、レベルが、あがっていく。
宿敵サタンを、倒して平和を取り戻すことができるか。


はははのはさんのレビュー 投稿ありがとうございます

アクションがありシムシティのような街づくりもあってよかったです。スーファミ初の作品にしてはよくできていました。


ロックさんのレビュー 投稿ありがとうございます

クインテッド作、スーファミ初期の頃のアクションRPG。
音楽のクオリティでは、当時のスクウェアをも驚愕とさせたというエピソードもあるくらい、最高の音楽です。
音楽以外にも、アクションパートとクリエイションパートガあり、当時はとても斬新でした。
とりあえず、やってない人は絶対やる事をお勧めします!
絶対はまります(笑)


最古ソルジャーさんのレビュー 投稿ありがとうございます

まさにクインテット開発作品に名作あり。またメガドライブ:スーパー忍で卓越した才能を見せた古代祐三氏が手がけたサウンドも話題になった。

アクションパートは硬派なもののパターンを試行錯誤で組み立てていけば割と何とかなる。クリエーションパートでは、各エリアで繰り広げられるヒューマンドラマ盛りだくさんのシナリオが優秀。

SFC一覧へ

TOPにもどる

■ こんなページも読まれています ■